スタッフ日記

スタッフブログ 「手放す」

60歳までは

シニアアイズ(老眼)は

成長するんだそうです。

 

スタッフブログ第117回、千葉です。

 

4.5年前から

緩々のペースで 身のまわりのモノを

片付けています。

→現在進行形

 

キッカケは「断捨離」(やましたひでこ著)の本を

読んでから。

 

それまで

とーっても忙しい仕事ばかりをしていて

最低限は自分の目に付く場所は

片付けていても

なんだか すっきりしない。

 

掃除してるにも 関わらず です。

 

そんなモヤモヤしていた時に

この本に出会って

むさぼり読みました、ええ 一日で読破です。

これだーっっっっっ!

という、まさしく目からウロコ状態。

 

服(もったなくて、高かったので、着てないのが・・・)

本(一番手放しがたかった)

靴(イメルダ)

 

キャパオーバー状態でした。

 

昔の人がモノを捨てられないって

云うけど

いやいや それには理由があるのがわかりました。

 

例えば本は=知識の表れだそうです。

これだけ読んだんだ、こんな本も読んだんだ

だからいろんなことを知ってるんだぞー

という、「えふりこき」だそうです。

 

うん、思ってたかな(笑)

 

わたしにとっては 服も 靴も

そもそもはバブルの時代に

貧乏OLだった劣等感の反動で

それなりのお給料を貰えるようになってから

「買える」ことが 本当に嬉しくて

集めていたって 云うほうが 合っていたかも。

 

そして

第二弾

遅ればせながら

「人生がときめく かたづけの魔法」(こんまり著)

を最近読んで

ほんとうに ときめいてしまった(笑)

 

必要なものだから残すとか

もう使わないから捨てるとか

とかなんとかじゃなくて

コンセプトはとてもシンプル。

 

「ときめくものだけを身のまわりにおく」

だけ。

 

そうすることによって

いつも機嫌よくいられる

ときめくモノだからもちろん、

大切に扱う

 

これって 自分の生き方や

人間関係にも 通じるところがあります。

 

SNSのおかげで広がった

広がったんだけど 別に交友しているわけじゃない関係や

なんとなく 続いている ときめかない身近な人たち

そして

「こうでなければいけない」

「こうであるべき」

という 自分のなんだかわからない 信念 (笑)

 

息苦しくて

イライラして

最近 自分の機嫌が悪いのなら

それが本当に ときめくこと(モノ ひと)

では無いかもしれない。

手放すことによって

その空間に

本当に必要なモノ(ひと)が入ってきます。

 

だって 「ときめくもの」にフォーカスするから。

 

一度手に入れたモノを

手放すことにはとても勇気がいります。

それは「執着」しているから。

 

この週末、

ひとつだけでも なにか 手放してみませんか?

 

もちろん、ワタシも

もう思いがすでになくなったものを

手放しましたよー

どんどん 機嫌がよくなりました。

では また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. クローバーサークルにWEB申し込みが追加されました!
  2. 定員のため締切ました。NPO法人コミュサーあおもり主催フリースクールあおもりサニ…
  3. あの「ひだまりカフェ」がリニューアルして復活します!もうすぐ参加者募集中!あと2…
  4. 🎍謹賀新年🎍
  5. 🎍謹賀新年🎍

関連記事

  1. スタッフ日記

    【スタッフブログ『ドレス選び〜その③』】

    皆さんこんばんは!スタッフブログ第107回!担当は小笠…

  2. スタッフ日記

    モデルチェンジ!!!?

    コミュサーブログ第568回、担当チバナツミです。ちょっと日用品…

  3. スタッフ日記

    軽トラと長靴とノートパソコン

    スタッフブログ362回目こんにちはやまもとです。&nb…

  4. スタッフ日記

    「こぎん」をテーマに展示会。

    スタッフブログ第472回は福原がお届けします。…

  5. スタッフ日記

    30年も前のこと よく覚えてたな…

    スタッフブログ 第48回 担当の佐藤けいしです。…

  6. スタッフ日記

    惹かれ合う それは運命⁉️

    コミュサーブログ第 257 回青森の世話焼き母さん 西川 です!…

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェは2022年リニューアルして復活します!

2022年秋ひだまりカフェはリニューアルして復活します! 食育×居場所として感染症拡大防止対策を講じながら活動します。 2019年度からフリースクールに吸収し月1回から常時お悩み相談ができたりや居場所として運営してきましたが、この秋、心がほっこりする居場所として、生きるために必要な食をテーマに活動することになりました。 保護者の教育相談やお問合せ等は今後も変わらずフリースクール「あおもりサニーヒル」で受け付けております。サニーヒル専用ホームページからご連絡ください。

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP