スタッフ日記

はぁ…夫婦ゲンカの後は気が重い…

今週は寒い日が続き、道路も白くなるほどの久しぶりの雪。

 

これが最後かな… これが最後かな…

そう思いながらの雪を眺めるのは

春が近づいている証拠かな。

 

120回目のブログ

担当は佐藤けいしです。

 

 

昨晩、奥さんとチョットしたことから

言い争いになった。

 

お互い気が強いから争いの最中はゆずらないし

「おめぇが違うだろ!」

「なんでそんなこと言われなきゃいけないの!?」

 

自分の方が正しいと

一点の曇りもなく相手を責める。

(こんな時に使う言葉じゃないね)

 

相手の先々まで考えて伝えたいオレ。

自分が悪いわけじゃないのに責められる理不尽に納得しない奥さん。

 

発端は二人とも悪いわけじゃないんだけど、途中からすれ違い始めたもんだから、お互い引くに引けない。

 

最後は

「知らねーよ!勝手にしろ!!」

ってな感じでイラついて終了。

 

 

「はぁ…しばらく口きかねーだろーな」

そう思いながら仕事のパソコンに向かう。

 

しばらく仕事に打ち込んで落ち着いたとき

相手の気持ちを想像し始めた。

 

そうだよなぁ…

アイツが悪いわけじゃないんだよな

ちょっと泣き言ったって本番は頑張る人だよな

聞いて欲しいだけなんだよな

愚痴りたいだけなんだよな

 

もうちょっと大人になんなきゃな…

 

俺も悪気があって伝えた言葉じゃない。

でも、その時の奥さんにはその言葉じゃ伝わらなかったんだ。

 

想いを伝えたければ、伝わるような状況を作るのも必要ってこと。

相手と自分とでは、感情の置き所も違えば、温度の高いところも違う。

 

それなのに、こっちの勝手で「わかれよ、コレ!」って言っても

相手はコレを聞きたいんじゃないし、違うことを伝えたい。

 

聞いてあげる気持ちと理解しようとする気持ち。

お客さんとか、他人だとできることでも、身近になればなるほどできなくなっちゃうんだよねぇ。

 

ただ、オレの良いところは

ほぼ自分は悪くないって思っても、ほんの数パーセントでも落ち度があるなら折れる。

(かみさんに言わせたらそんなことねーよって言われるかな…)

 

折れるってのは負けるってことじゃない。

相手に伝わりやすい状況を作るってこと。

それから想いを伝える。

 

だって本質は

想いを伝えることだから。

押し付けることじゃないからね

 

相手は自分じゃない。

どんなに身近な人でも自分と同じじゃないから。

 

いくつになっても「伝えるプロ」になれねぇな…。

 

ま、そんな自分に気づいてるだけ良しとしとこうか。

 

さて…この後折れても振り向いてくれるかね…

ピックアップ記事

  1. 🎍謹賀新年🎍
  2. ″44歳からの挑戦″

関連記事

  1. スタッフ日記

    結婚したら同居する?

    こんばんは!最近、胃腸炎が流行ってるみたいみなさんも気…

  2. スタッフ日記

    【スタッフブログ『席はカウンターで予約!!』】

    今日もコミュサーブログにようこそ!2人で飲みに行くなら断然カウンタ…

  3. スタッフ日記

    【スタッフブログ『九月は○○で酒が呑めるぞ~』】

    スタッフブログ    第19回まいど!ブロ…

  4. スタッフ日記

    惹かれ合う それは運命⁉️

    コミュサーブログ第 257 回青森の世話焼き母さん 西川 です!…

  5. スタッフ日記

    「は」?「わ」?「り」?「け」?…なんじゃそりゃ!

    こんにちは!スタッフブログ17回目今日の担当は佐藤けい…

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. スタッフ日記

    軽トラと長靴とノートパソコン
  2. スタッフ日記

    欲しいものってなあに?
  3. スタッフ日記

    佐井村婚活 無事開催いたしました!
  4. スタッフ日記

    決めて行ってみたら、驚いた! #県立郷土館 編
  5. スタッフ日記

    スタッフ活用術。
PAGE TOP