スタッフ日記

終わりがなく、果てしない戦い

★ コミュサーブログ 第511回 ★

実は整理収納アドバイザー2級を持っている
ママさんスタッフ、おちあい あゆみです。

12月1日(日)にお片付けセミナーがあります。
講師は子どもの不登校を経験した加藤 ゆかさん。

私も何度かお会いしたことがありますが、
穏やかで、とても物腰の柔らかな方です。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

私が整理収納を学んだきっかけは、
新聞広告で、たまたま講座があることを知り、
当時は出産後で専業主婦だったため、
仕事復帰のための資格のひとつとして、
得意な整理整頓を「資格として見える化したい」
と思って受講しました。

でも整理整頓が好きと言っても、
現実はヒドいもんです… (^o^;)
私のダメな所は、
時間がないと、全く片付けられないのが弱点で…

普段は外で仕事をしているので、
家の中はすっちゃかめっちゃか。

その代わり、1日の大半を過ごす職場では、
書類のファイリングやパソコン内のデータは、
整理整頓されています。
きっと家族は信じてくれないでしょうけどね(笑)

家の物は多いし、ごちゃごちゃだけど、
物は無くさないし、
家族からの「アレどこ?」にも、サッと対応OK。
「ママ、逆にスゴいよね!」
と子どもからイジられています(笑)

あと、たまに片付けすぎて、
以前あった場所から物を移動をしてしまうと、
前の記憶が塗り替えられなくて、
「アレどこいった?」事件が発生することが…。

先日も冬の衣替えの時に、
夏に散々探した子ども用プールが、
今になって出てきました…(^o^;)

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

さて、わが家は男子2人の子育てをしていますが
子ども達が小さかった頃を思い出すと、
片付けた先からギャングにメチャメチャにされ、
「じゃあもういいや~」ってなっていきました。

小学生になったらなったらで、
まぁまぁ、男の子のヒドいことと言ったら、
ホント、かちゃくちゃないんです!
教科書は上下逆さまでも気にしない、
お約束のプリントはぐちゃぐちゃ。
女親である私には、理解不能です。

今でこそ学校でお道具箱が支給されていますが、
私が子どもの頃はそんなのがなかったので、
お菓子の空き箱をお道具箱にしていました。

箱別にレターセット、シールなどを
ジャンルに分けて収納していたことが、
私のお片付けの起源です。

玩具なんか買ってもらえなかった私にとっては、
お気に入りが詰まったお菓子箱は宝箱で、
中には今でも持っている物もあります。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

お片付けというと、断捨離やミニマリストを
イメージしがちですが、
「人生がときめく片づけの魔法」 こんまりさんは
「ときめく物は持っていてOK」と言っています。

「ときめく物ばかりなのに、物が多いのよ!」
と昔はあまりしっくり来なかった私ですが、
子どもを産んで、子ども服を収納する時に、ふと
こんまりさん式の洋服の畳み方を実践してみたら
あら、しっくり(笑)

そして彼女でも、子どもの頃の思い出の品や、
若い頃の思い入れのあるお洋服、
可愛い空き箱をコレクションしていることを知り
救われたような気がしました。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

お片付けは、個々に合った、やり方があります。

私は資格を持っているだけで、
プロではないので偉そうなことは言えませんが、
【モノの定位置・住所を決めて、出したら戻す。
しまうなら、場所を決める。
要は、使う人が、気持ち良く過ごせるならOK!
雑誌やモデルルームみたいじゃなくてOK!】
と思っています。

シンプルなことですが、住居環境にもよるので、
実践するのは、なかなか難しいんですけどね。
先日も、片付けに手をつけるも、
よくもここまでと自分でも呆れるほどでした(^-^;

ネットや本から簡単に情報は得られますが、
実際に人から話を聴くということは、貴重です。

講師の加藤 ゆかさんは、相談者の方のお話を
きちんと組み取ってくれる、
周りからの信頼も厚い方です。

何よりも実践されている方なので、
きっと「私にもできる!」と思うような
お話をしてくださると思いますので、
ぜひ聴きに来てみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. イジメ、不登校、学校に行きづらい、 居場所はあります!
  2. 移転オープンいたしました!
  3. クローバーサークルにWEB申し込みが追加されました!
  4. 心から御礼申し上げます!そしてメリークリスマス!
  5. 急募!パート社員募集!およびボランティア募集!

関連記事

  1. スタッフ日記

    妊娠3ヶ月(8週〜11週)

    スタッフブログ第219回担当は小笠原智佳子です!&nb…

  2. スタッフ日記

    ″44歳からの挑戦″

    スタッフブログ363回みなさん、こんばんわ~いいだ ゆ…

  3. スタッフ日記

    【スタッフブログ 『○○をあらわす』】

    スタッフブログ  第10回   担当 工藤真琴です。今回もご覧下さ…

  4. スタッフ日記

    ”44歳からの挑戦”

    スタッフブログ 第154回みなさん、初めまして。飯田 …

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェ

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP