スタッフ日記

「わんざに」(津軽弁)不幸になるべからず

スタッフブログ 第533回は福原がお届けします。

唐突ですが、、、

皆さん、

「わんざに」って津軽弁、知ってますか?

必要ないのに、わざわざ~~(良くない事を)する

位の意味 なんですが・・・。

私たちが子供の頃って、大人に

「まんだ、わんざに まがして まって!」

=また、わざと(ちゃんと出来るはずなのに)ブチマケてしまって!

などと怒られて。 ちょっと、反省して。

次からは、失敗しないで出来るようになっていくものなんですが。

 

ちょっと怖い話・・・・・・・・・。

大人になっても、

歳を重ねても、

同じような場面が来ると、同じパターンの失敗を

延々と 繰り返さざるを得なくなる事 って

無いですか?

アタマでは、

「ああ、また、このパターンだ」と気付いて

どうすれば上手くいくか

いい加減分かっているのに・・・。

わざわざ、自分の不利益になる選択肢を選んでしまう。

もちろん、無意識の上での行動ですが。

やっぱり、良い結果にならず、

「ああ、やっぱり、またこうなったか。」

と、思うけど

何処かで、納得している自分もいる・・・・。

 

これが、世間で一般に言われている所の、

「嗜癖」=ギャンブル依存症とか、アル中とか

だったら、分かりやすいし、

対処方法も社会的に沢山あるけど・・。

 

それが、人間関係だったらどうでしょうか?

それも、幼少期 からの   。

 

ーーーーこれは、私自身の話になりますが 。

同年代の友達と、仲良く なろうとする際に

自然に話しかければいいものを

「わんざに」

とんちんかんな行動(※)で突っ込んでしまう という

無意識の、困った行動癖がありました。

※ あまりに事例が多いので割愛

だから、ホントは、普通のタイプの友達が欲しいのに

逆に、離れていってしまう・・・。

結局、「何か、不自然なヤツ」と思われ、

1人でいることに。。

そのまま十数年が過ぎ、

やっと友達増えてきたのは、23歳ころ・・・。

その頃、

何が変わったのか というと 。

恐らく・・・。

子供が選択することに対する

親(父)の評価が

気にならなくなって来たのが大きかったと思います。

男兄弟の能力が比べられることは、良くありますが、

父親が、息子を比較対象の俎上に上げる家もあるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岩月健司という人の本に

「親の七掛け幸福論」というのがあります。

親は子の幸せを願うものだが、

それは往々にして、

自分の幸福度の70%の範囲内である。

・・・・・・・・・・。

こういう考え方に猛反発する方々も

いらっしゃることは承知で書くのですが・・・。

子供って、親に気に入られるためなら

死に物狂いで、色々考える 所があって。

親がそれに気付いてあげないと

その子が大人になるまで、

そして、社会に出ても、

自分が気に入られようとしているのが

親なんだか、上司なんだか、友達なんだか

分からなくなってしまうことってあるんですよね。

おわり。

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ″44歳からの挑戦″
  2. ゴールデンウィーク休業のお知らせ
  3. 夏休み明けの要注意
  4. 飛躍の年!今年もよろしくお願いしまーーーーーーす!
  5. 締め切り延長2/16〆切【気軽なカフェコン💛公務員男性との出会い…

関連記事

  1. スタッフ日記

    新婚旅行〜ハネムーンベイビーにご用心編〜

    みなさんこんにちは♫スタッフブログ第156回小笠原智佳…

  2. スタッフ日記

    もしかしたら、『最強の相談相手』?

    コミュサーブログ 第163回改めまして、担当のクドウ マコトで…

  3. スタッフ日記

    【スタッフブログ『自分は頑張れても・・・』】

    みなさん、こんにちは。ブログ第113回担当チバナツミです。…

  4. スタッフ日記

    “44歳からの挑戦”

    スタッフブログ198回みなさん、こんばんわ☆いいだ ゆ…

  5. スタッフ日記

    昔遊びに触れよう

    第631回を担当しますワーキングママことみーちゃんです。さて、…

  6. スタッフ日記

    あけましておめでとうございます🎍

    スタッフブログ第376回あけましておめでとうございます…

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェは2022年リニューアル!

2022年秋ひだまりカフェはリニューアル! 食育×居場所として感染症拡大防止対策を講じながら活動します。 2019年度からフリースクールに吸収し月1回から常時お悩み相談ができたりや居場所として運営してきましたが、この秋、心がほっこりする居場所として、生きるために必要な食をテーマに活動することになりました。 保護者の教育相談やお問合せ等は今後も変わらずフリースクール「あおもりサニーヒル」で受け付けております。サニーヒル専用ホームページからご連絡ください。 ★チラシはこちら

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP