スタッフ日記

いつか蘇るその日まで #遠い日の歌 #合唱曲 #岩沢千早 #あおもりサニーヒル #コミュサーあおもり #おひとりさま読書会

コミュサーブログ第560回目。
今回の担当者は、くどうまことです。

暦の上だけでも無く冬が始まっておりますが、
皆さん体調崩されてはいませんでしょうか。

うがい・手洗い、他にも対策をして、どうぞお元気で。

さて、今回のネタはいつもと趣向を変えて、
『合唱曲』を取り上げてみたいと思います。

その合唱曲とは、
『遠い日の歌 作詞・岩沢千早/作曲・橋本祥路』

紅葉の時期から今頃になるとふっと思い浮かぶ曲。
中学校には付き物(と思っていた)『校内合唱コンクール』。
オイラのクラスでは歌ってはいない(笑)が、印象に残っている曲。
まぁ、オイラの中学時代って、『大地讃頌』が流行ってた時で、まるで第二校歌のように行事があれば、『大地讃頌』を歌っていた。

で、今回の『遠い日の歌』

作曲は橋本祥路さんなんだけど、メロディのモチーフは
『パッヘルベルのカノン』
カノンがお好きな方には受け入れやすいと思います。

人はただ 風の中を 迷いながら 歩き続ける
 その胸に はるか空で 呼びかける 遠い日の歌

このフレーズから始まる『遠い日の歌』
何故か、中学2年の時の文化祭の思い出と一緒に残っている。
自分なりに充実してたんだろうなぁ。

『人は迷い、(何かに)呼びかけ祈る。
遠い日(思い出)の歌(出来事)をきっかけに、巡り合ったなにか(または誰か)への燃える思いと、ときめき(希望)を胸に満たし、また歩いていく』

歌詞を追っていくと、そんな物語なのだけど、カノンのメロディーに乗ると、秋の情景が目に浮かぶ。

中学時代からだから、その時々で歌詞の解釈は変わっていったけど、ここ最近は『父親的存在な人との思い出』で落ち着いている。恩師的な存在?とでも。

秋晴れの空の下、ふとした瞬間忘れていたことを思い出した主人公…
父親との事だったら、肩車されたことや手を繋いで出かけたこと、社会人としての苦労…

恩師との思い出だったら、休憩時間にした何気ない話…
そんなことを想像しながらこの曲のことを思い出していた。

マァ、実際には父親との思い出に、そんな事は無かった(または少ない。)し、恩師たちとの話の内容は思い出せない事の方が多い…笑笑

調べてみたらこの曲、発表は1982年。
中学行ってた頃なら、約5年後。評判を読んだことだろう。
かなり有名な方みたいだし。

そして、秋が過ぎて冬に向かう今、この曲を思い出したのは、あおもりサニーヒルのSNSに、『通っている児童が中学推薦に合格した』との記事を目にしたから。

試験に合格したことはもちろんだけども、前への進み方を自分で選び、実現出来たことがとても嬉しい。
そして、自分がそこに少しでも関わることが出来たことが、ありがたいと思う。

いずれは『卒業』という節目を迎え、出逢う人もまた変わっていく。
そして、日々の中で埋もれてしまう思い出。
なんかの拍子に浮かび上がる何かを大事に思ってくれたら、嬉しいと思う。

『俯き、下を向いて歩いていた主人公が最後には顔をあげ、晴れ晴れとした顔で、秋晴れの紅葉のそれの下を歩く…』
この歌の主人公のように顔をあげ、前に進める励みに少しはなりたい。
卒業はもう少し先のことだけど、冬へと変わるこの時期は少し寂しい気持ちになる。

でも、窓の外の雨雲を眺める。
黄金色に輝く秋の青空と、桜吹雪舞う春の空を思い浮かべながら、シナモンビスケットを抹茶のお供にすることにした。

ピックアップ記事

  1. ゴールデンウィーク休業のお知らせ
  2. ボランティア募集!
  3. 移転オープンいたしました!
  4. 【定員オーバーのため締切らせていただきました。】あおもりサニーヒルセミナー『不登…
  5. 急募!パート社員募集!およびボランティア募集!

関連記事

  1. スタッフ日記

    ゆめびと育成プロジェクト!

    スタッフ日記485回!せりぬんです(^^)今回は私がリーダーと…

  2. スタッフ日記

    ペット好き?子ども好き?じゃがいも好き?

    コロナ禍でペットを購入する人が増えています。そんな瞬間に最近何度も…

  3. スタッフ日記

    ポエムをしたためてみました

    スタッフブログ第232回 福原です。小生…

  4. スタッフ日記

    軽トラと長ぐつとノートパソコン

    スタッフブログ、記念すべき第30回。ほとんど趣味の話をしている…

  5. スタッフ日記

    【スタッフブログ『ドレス選び〜その③』】

    皆さんこんばんは!スタッフブログ第107回!担当は小笠…

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェ

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP