スタッフ日記

私の出会い 前回ブログの続編

先日12日にコミュサーあおもり主宰のフリースクール あおもりサニーヒル主催で
ドキュメンタリー映画「みんなの学校」映画上映会&意見交換会を開催しました!
このコロナ禍で無事開催でき、たくさんの方にご参加いただき、とても喜んでいただけたことに安堵感と感謝でいっぱいです。

一方で当日のドタキャン(すっぽかし)もかなりの人数がいて
その中でも教育関係者や大学生、社会人などの立場の人たちが平気でそのようなことをする世の中なのか!?とショックを隠せない部分もありました。
とても残念なことですがそれはそれとし次回の参考にしようと考えているところです。

コミュサースタッフブログ第585回
青森の世話焼き母さん 西川です。

 

前回担当の第580回では私もペット人生について書きました。
そして犬を探すにあたっても条件を見ていただきましたね。

私の中での条件を復習すると
まずは小型犬
それも、できれば飼っていたウサギと変わらないくらい小さい子が希望。
片手でヒョイっと持ち上げられるくらいがいいな。

年齢は仔犬から、できれば2〜3歳くらいが希望。
女の子が飼いやすいからホントは男の子が欲しいけど飼うなら女の子。
毛の手入れがしやすい犬種。
とは言え犬種にはこだわらないけどブサかわじゃなくて品があって可愛らしい種類で
もう全然ミックス(雑種w)でオッケー。
ただし洋犬ミックスで(笑)
できれば色は黒系。
オットリおとなしめの性格だと尚よし!

とは言え
希望はいろいろあるけど、ビビッと来たら希望は希望として、それに合わなくても一瞬「この子!」って思ったらそれでいいか〜といい意味での妥協も覚悟はしていました。

でも、いくら探してビビッと来る仔犬は全然いませんでした。
成犬ならまだしも仔犬ですらピンと来ない。
ただ可愛いと思うだけで、家族になる縁は感じません。

生き物の一生を面倒みる、家族になることと、結婚支援をしている立場としては婚活も同じような気がします。

やっぱり「縁」

だから諦めずにもう少しアンテナ張って探そう!そう思って日々ネットでもリアルでも、探しました。

そして今年の3月
たまたま一人の時間がやっとできてゆっくりSNSを見ていたら
県内のブリーダーさんが「仔犬がまだ売れずに残っているので
飼ってくれる方を探している」という投稿を
本当にたまたま目にして速攻問い合わせてみました。

投稿を見た時は里親なのか売っているのかも、ブリーダーさんか飼い主さんかもわからない状態でした。

その仔犬は男の子
でも小型犬
正真正銘の血統書付
価格もペットショップで購入するよりは少しお買い得
同じ県内なのでコロナ禍でも見には行ける!

ダメもとで会うだけ会いに行きたい!と思い切って連絡しやりとりをしました。
「本当は2〜3歳くらいで女の子がいいなぁと思っていたのですが仔犬でもいいから会いたい」と伝えました。
そしたら、その仔犬のお母さんをそろそろ引退させようかと考えていたところだとか!

聞けば
小型犬
女の子
綺麗な黒い毛
小さめの体型
おとなしめでほとんど吠えないらしい
もうすぐ4歳
トイレなども室内でできて散歩はたまにでオッケー

マジか!!!!!

それはダメもとで会ってみないと!

それが火曜日の夕方から夜にかけてのこと。

家族の都合も合わせて結局日曜日に会いに行ってみることに。

もうウキウキワクワクですよ。
もし会ってみてよかったら連れて来るかも知れないから!と木曜日だったかな〜時間を作ってホームセンターのペットコーナーで必要なものを買い揃えてしまいました(笑)はやっwww

そして待ち遠しかった日曜日

いよいよ仔犬とママ犬にご対面!!

13匹の犬たちが出迎えてくれましたがどの子もみんな可愛い!
で仔犬は私が、ママ犬は娘が抱っこしてあっという間に3時間くらいお邪魔してたかな〜^^;

仔犬は当然無条件で可愛い♡
ママ犬は写メよりもずっと可愛い
おとなしいーーーーーーーーーくてひたすら黙って娘に抱っこのまんま(笑)
声も出さないし走りも暴れもしない
成犬だけどかなり小さく痩せていて軽い

いつまでも抱っこしているわけにもいかないし
家族で相談?というよりは娘が気に入って
結局仔犬ではなくママ犬を連れて帰ることにしました。

それが今ここに一緒にいるチワワさん

4年もかけて探し続けて全く縁がなかったのに
火曜日にSNSで見つけて日曜日にはうちの犬がいる生活

まるでずっと前から一緒にいたような感覚すらある犬
犬が怖いと言ってた娘がめちゃくちゃ気に入って連れてきた犬

なんだか凄く不思議だけど
これが「縁」ってやつなんでしょうね。

人の出会いも偶然なようでいて全て必然
みんな「縁」で繋がってるんだと感じます。

なんでもいいわけじゃない。
みんな希望や理想はあると思います。
でも、あり得ないほどハードルを上げているならどこかで妥協点を考えておくことも必要。
柔軟に考えながらも信念を持って探せば
思っていた以上の「縁」に巡りあうこともあるんです。

逆に言えば「縁」があった相手が本当の「運命の相手」
なのかもしれませんよ。

運命の出会いを見つけたいアナタ
最初にビビッと来るかどうか
自分のささやかな心の動きによーーーーく気持ちを向けてみて欲しい。

理屈や条件は大事だけどそれはあえて二の次にして
まずは会ってみる!
行動してみる!をオススメします。

コミュサーあおもりではコロナ禍で人を集めることが厳しいので
イベントなどを開催することが難しいですが
今後も工夫をしながらできることを模索しています。
ちなみに年明けにはまた別なドキュメンタリー映画を上映会として開催する予定でおります!!
引き続きホームページのチェックをお願いします。

また婚活などの出会いのイベントや、フリースクール 主催のイベントなどが出来るようになった際は
理想や希望は持ちつつもまずは行動!のつもりでご参加くださいね!!

みなさんにも素敵な出会いが訪れますように♪

ピックアップ記事

  1. 終了: 2ステージお見合いパーティ開催します 2019.12.7(土)
  2. 移転オープンいたしました!
  3. 🎍謹賀新年🎍
  4. 報告 佐井村婚活イベントカップルが入籍
  5. 毎度お騒がせしてますが、さてお次は?

関連記事

  1. スタッフ日記

    スタッフブログ<毎日自分を更新!>

    新年あけましておめでとうございます。本年もスタッフ一同、様々な…

  2. スタッフ日記

    ブログテスト

    これはテストです。テストテスト…

  3. スタッフ日記

    【スタッフブログ『自分は頑張れても・・・』】

    みなさん、こんにちは。ブログ第113回担当チバナツミです。…

  4. スタッフ日記

    冬と上手く付き合う

    スタッフブログ第367回遅くなりました春が待ち遠しいイソカワカ…

  5. スタッフ日記

    一般市民レベルで語り継げること

    スタッフブログ第495回は、福原が、お届けいたします。…

  6. スタッフ日記

    30年も前のこと よく覚えてたな…

    スタッフブログ 第48回 担当の佐藤けいしです。…

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェ

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP