スタッフ日記

冬が始まるからこそ心はあたたかくいたいよね✨

10月ももう後半、かなり寒くなりましたがみなさん体調はいかがですか?

コミュサースタッフブログ第 589 回
青森の世話焼き母さん 西川です。

早く孫が欲しい欲しいと言っていた私は最近家族になった小さな身体の大きな存在のチワワさんにメロメロです(笑)
自分の洋服なんかはなるべくセールで買うようにしているのにこれから寒くなる!と思って人間の服より高いセールじゃないモコモコの服を買ってしまいましたー(笑)
コミュサーあおもりで運営しているフリースクール あおもりサニーヒルの校長も務めてくれるようになった「ゆあ校長」
4歳のブリーディング引退犬でベテランママのチワワさん

 

また犬の話かよ!
って言わないでーしかも犬と人間の子ども一緒にすんな!って言わないでー💦
ってことで、最近個人的にすごく思うことを書きたいと思います。

先日とある静かなペットショップに寄り道しました。
ゆあさん(チワワ)は暖気を蓄える毛を持っていないシングルコートという毛質の犬です。
なのでもちろんゆあさんの冬服を見に寄りました。
小物売り場近くには当然犬やネコが売られている箱が並んでいますが
そのショップにはもうほとんど仔犬はいませんでした。

 

そのかわりかなり大きくなった若い(まだ仔犬と言ってもいい月齢かも)犬ネコが数匹いるだけ。
箱の中にはおもちゃも餌も毛布もなくただ展示されていて
やはり真っ先に目が行くのは「チワワ」でした。
クリーム色で、ほんとにチワワ?柴犬とか混じってない?って言う見た目
でも表示はチワワ
しかも460,000円⁉️
が「18万円ポッキリ!」と書いて貼ってありました。

なんかもの淋しげにウロウロして客(私)にもほとんど目を合わせず
退屈だろうに「ワンワン!」って吠えたら奥から店主らしい声の主に叱られていました。

もう1歳近いんだろうな…なのに名前もないんだろうな…なんて思ってしまいました。
見なきゃよかったんだろうけどたまたま見てしまった…あぁぁぁ…💦

温かい洋服を買いたいと思ってショップに行って
なんだか心が冷たさを感じて出てきました。

我が家で小さな家族を迎えてからはあまりショップや里親サイトなどは見ないようにしていたんだけどな…
このまま売れ残った動物たちの未来は…
どの子もみんな可愛くて純粋で同じ命なのに…
ってすごく苦しくなっちゃうからね。

この世に生まれて来たきっと意味のある命
それは犬もネコ人間もみんな同じだと思うんですよね。

 

 

コミュサーあおもりでフリースクールを主宰するようになって
不登校だけじゃなく様々な悩みの相談を受けてきました。

子ども本人の心のうち
親の悩み
それらを取り巻く家族や親戚や友人の気持ち

立場が違えば同じ状態もそれぞれ悩むところは違うけど
ただその問題にぶつかった子どもには罪はない。
なんならどんな家庭環境でもどんな学校環境でも地域環境でも
とにかく子どもにはなんの罪もないし
本来なら生まれて来ただけで喜ばれ愛され可愛がられていいはず。

校則
法律
教育
いろいろ子どもたちを縛るものがあるけどそのほとんどが大人のためにできてるように思えるものがたくさんある。
私も若い頃や子どもの頃はすごく理不尽に思っていましたからね。

大人になった今なら
秩序を守るために必要なものではあるって分かるけど
今度はそれがそれぞれの大人の価値観で曲げられることもあったり。

 

世の中、過度なハラスメントとかそんなことを議論するより先に
もっと弱い者たちを守り慈しみ生かすことを考える方がよっぽどいいと思う今日この頃です。

 

フリーススクールにはいろんな人たちが来ます。
裕福な家庭の子、1人親でもとても愛情深く育てられている子、1人親でも両親揃っていても本当に向き合って愛情をかけてもらっていない子、貧困な家庭の子、一人っ子、兄弟いっぱいな子、頭のいい子、勉強ができる子、勉強は嫌いだけど得意なことが秀でている子、親のエゴが強い家庭の子、放任主義の子。
また教育現場でのいろいろや闇も明らかになります。
まだまだいろいろな事が見えてきます。

 

でも、人に認められて愛情をかけられるとちゃんと子どもだって犬ネコだって見る見る変わっていきます。
ちゃんと注目して褒めて優しい声がけをするだけでも気持ちが安定する場合が多いです。
今はとても弱い存在の子どもたち。
その子どもたちもあっという間にあっち側の大人になる。
その前に出来ることはいっぱいあると思うんだけどな。

 

動物も人間も、弱い存在の者たちだって意味あってこの世に生まれて来てるのは私たちと一緒なはず。

 

今また大きな選挙があって国が変わろうとしている!という体で報道されている。
ここらで本当に変わらないことには本当の意味で日本沈没も近いかもですね。

 

私たちこの世の大人たち全員がもっと弱者に目を向けて
心を向けて欲しいと思う
今日この頃です。

 

ちょっと重い話だと思ったかも知れないけど
小さい身体の大きな存在の弱者たちに私は逆に日々癒されています。
愛情を向ければ愛情は返ってくると思うから
たくさんの大人が弱者に愛情を向けて注いで欲しいし
その愛情が自分には返って来なかったとしても
他の誰かに返って行くことだってあるってことも知っていて欲しいです。

 

綺麗事でも偽善でもない
本当の愛情
アナタは想像できますか?

 

こんな時代だからこそアナタは笑顔で弱者に接していますか?

あぁぁぁぁーーーーいつか動物に囲まれて孫に囲まれて賑やかな生活ができたらいいな〜✨
なんて夢見るカッチャでした😊

ピックアップ記事

  1. 🎍謹賀新年🎍
  2. 【定員オーバーのため締切らせていただきました。】あおもりサニーヒルセミナー『不登…
  3. 終了: 2ステージお見合いパーティ開催します 2019.12.7(土)
  4. ″44歳からの挑戦″
  5. ゴールデンウィーク休業のお知らせ

関連記事

  1. スタッフ日記

    ご先祖さまのバイク

    スタッフブログ第342回今年のお盆も主人の実家、佐井村にて…

  2. スタッフ日記

    【スタッフブログ『脳細胞は死にゆくだけではないんだって!』】

    2日ブログの更新お休みしてしまい、スミマセン。ブログ第105回担当…

  3. スタッフ日記

    【スタッフブログ『ダメな私に恋してください』】

    皆さんこんばんは!スタッフブログ第115回今晩の担当は…

  4. スタッフ日記

    軽トラと長ぐつとノートパソコン

    スタッフブログ150回おはようございます、やまもとです。…

  5. スタッフ日記

    【考察】『美味しい』からこその『味わいかた』

    コミュサーブログ、第216回目。毎度おおきに、担当のクドウです。…

  6. スタッフ日記

    今年の夏の過ごし方は・・・

    みなさん、こんにちわ(^^♪第548回目を担当します。ワーキン…

フリースクール あおもりサニーヒル

県内初のフリースクール「あおもりサニーヒル」は、子どもたちが無理なく安心して過ごすことのできる居場所です。

学校に行くのが辛くなった時、家でぽつんと居るのがさみしくなった時、そんな時のためにサニーヒルはあります。

ひだまりカフェ

ひだまりカフェ

~むかし近所のおじいちゃんやおばあちゃんのお家の縁側にあったような、みんなの『居場所』を目指して~

ひだまりカフェ

青森県で婚活をするならクローバーサークル

コミュサーあおもりが運営するもう一つの結婚支援事業 青森県内の他NPOと手を組み、クローバーサークル青森代理店として出逢いの場やお見合いなどを提供しています。

イベントだけでは物足りない、本気で早く結婚相手をみつけたい、もっとしっかりしたサポートが欲しいなど、本気で結婚したい方のための登録制サークルです。

お試し参加、イベント会員だけでもOKです。まずはのぞいてみてください。

カテゴリー

公式twitter

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP